RSS   |   Archives   |   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美候

猿。西遊記のやつ
>SS
発生、弾速、攻撃力、硬直、全てがトップクラス。射程が短いがそこは正当な対価だろう。
また、SSの際に振るう如意棒の方にも別のあたり判定がある。こちらは攻撃力が低めでよろけ属性となっている。

>ドロー
発生が早い。書ける長さは短めで、範囲も狭い。
出始めに停滞しないので近距離で当てやすく、鋭角ですさまじく減速するので置いておくこともできる。鈍角では変化しない。

>如意暴風
回転中は防御力が上がるだけで無敵がないので変な当てられ方をすると結構不発に終わる
兵士は1発で倒せないがキャストに対してはかなりダメージが入る
起き攻めの如意棒に大しては即SS等を打って祈ろう

>吸命の術
範囲は狭いが発生がものすごく早い(『この』と言い終わったら既に発生している)
ダメージがとても大きく、回復つきなので基本は相打ちで有利。硬直に差し込めば結構当たる
対策としては中距離でドローを打たなくなり敵ミニオン付近をうろうろし始めたら露骨に狙っているので技を出して即ステップや方向指定スキルをフリックだけしてステップでキャンセルする等して釣る方法が有効

>仙岩変化
石になって無敵になる
敵兵士が止めれるので時間稼ぎとしてはかなり有能
起き攻めとして相手の暴れを封じるといった方法もある

>怒髪天
一定時間キャスト撃破時にゲージに追加ダメージ
ドローで兵士がかなりの数を1確にできるようになるのでレーン戦においても割と役に立つ。SSの攻撃力が伸びるのも強い

>大猿帝の咆哮
敵を逃がさなくするのでかなり強い足止めスキル
MPがすごい勢いで回復し続けるのでスキル連打できる

>装備
スピードとSS強化優先。HPも少しは強化したほうが安定する
例:如意金箍棒、鬼人の指輪、大風払いの扇、風精シルフ

吉備津彦

桃太郎の元ネタの人
>SS
発生、弾速、威力が高いが射程がやや短い。
硬直も短く、ミニオンの処理が非常にしやすい上に自衛としても優秀

>ドロー
書ける長さはファイター標準。発生は早め。威力もやや高め(出始めでミニオンが1体死ぬくらい)。
出始めから鈍角でも鋭角でも加減速しないので近距離だと非常に当てやすい

>スピード
ファイターの中だとやや早め
ステップは距離がやや短いが硬直が短いため非常に優秀

>鬼断ち MP30
『全身全霊の一撃を受けよ!』
発生と弾速の早い直線攻撃スキル
発生が早い(『全身』と言ったら攻撃が発生する)が他のキャストの直線攻撃よりも範囲が少し狭い。
攻撃力は高めだがキャストに当てるのは大抵じゃんけんになるかうかつな硬直に差し込むくらいか。しかしMAXMPが低めなので撃つ機会はそうそうない
サンドのクリスラのようにミニオンの横から打って全滅させることもできる

>金剛の位 MP25
『邪な気に当てられる俺ではない!』
自身の防御力と拠点攻撃力が上昇するスキル
このゲームの防御力は減算法(割合減少ではない)ようなので、兵士の攻撃なんかはかなり軽いダメージになる。
バックドアの際に非常に有効になるが低いMPのせいでコレを打った直後に他のスキルが使いにくいのが玉に瑕

>共鳴の位
防御力の上昇量はかなり高く、ミニオンがかなりしぶとく生き残るようになるのでラインが上げやすくなる。
ただしミニオンの特性上アシェンプテルのようなSSで兵士処理するキャストに対して使った場合、兵士がこけ続けてラインが全く上がらなくなってしまう。
ドローショットやスキル攻撃で兵士を処理する相手に効果的。ただしリンを除く(リンのらいんふれあは共鳴をかけてもミニオンが即死する)

>岩砕の太刀
発生がとても遅い(俺が道を開く、『迷わず』のあたりで発生)ちなみにWSやダウン起き上がりの無敵では発声前につぶされることもある。
範囲が横に広く、色々と巻き込みやすいがとにかく発生が遅いのでタイミングが悪いとミニオンの攻撃をモロに受けてしまう。
また、消費MPも元のMPが低い吉備津ではなかなかつらい数値なので使う時は必中のつもりで。
拠点にダメージが入るので拠点前で兵士処理するついでに使うスキルとしては非常に強力

>境地・修羅無双
攻撃力の上昇値はなかなかのもので、SSでもかなり痛い。
また、味方の拠点攻撃力上昇がかなり強力なのでMAPを見て、バックドアをしようとしている味方がいたら拠点到達前にしっかりと発動してあげよう
WSドローで巨人の処理がかなり早く行える

>装備
HPと足の補強が無難か、もしくはミニオン1確ビルド(MAX前提)
例1:英雄のクロスボウ、アップルシューター、冒険者のターバン、水精ウンディーネ
例2:蓬莱の玉の枝、英雄のクロスボウ、冒険者のターバン、楽々守彦
例3:思い出のガラス靴、鶴織の着物、鬼人の指輪、楽々守彦

サンドリヨンをざっくり解説&立ち回りとか

名前はシンデレラのフランス読み
>SS
射程は並だが発生がやや遅く、硬直もやや長い。ダウン属性ではないのでうまく読めば連続HITできたり兵士の玉を食らわせれたりするがダウンしないせいで自衛ができないということもある。威力は控えめだがレベルが4くらいになれば大型ミニオンも一撃で倒せる
基本的に射程中表記の相手でも先端HIT狙いでしか一方的に狙えない

>ドロー
書ける長さは並。というかサンドリヨン自体が基本スペックの塊みたいなとこある
威力はやや高めで(出始めでもミニオンがギリギリ死なないくらい)、出始めに少し停滞してから急加速する。鈍角でも鋭角でも弾速は落ちない。ダウン属性
自機の隣に玉が出るので、密着していると発生すると同時にHITする。攻めにおいても守りに置いても重要なテクニック

>クリスタルスラッシュ MP25
『煌け、わが閃光の刃よ!』
直線上にクリスタルが順次発生していく攻撃スキル
消費MPが攻撃スキルの一般が30なのに比べて25なので安く、発生はやや遅い(『煌け』と言い終わったら発生している)
キャストには先読みしないと当てにくいが、弾が大きいので結構ひっかかりやすい
また、ミニオンの真横から打つことで範囲内のミニオンを全滅させることができる。

>アッシュヒール MP25
『清き衣よ、穢れを払いたまえ』
回復。HPがぼちぼち(1.5~2メモリくらい)回復する。
継続戦闘力が上がるのでどうしても帰城できない場面だったりMPに余裕がある場面で使うと効果的
どうしても生き残れない絶望的な場面で連打して時間を稼ぐことも可能

>クリスタルブーツ MP25
『ガラスの靴よ・・・私を運んで!』
足が速くなる。
追いにも逃げにも使える燻し銀。
しかし他3つが優秀なので基本的には外される

>ホワイトウィッシュ MP20
『本当の舞踏会はここから!』
ドローショットの書ける範囲と長さが拡大され、貫通力の上昇するスキル
ドローが大型ミニオンを貫通するようになるのでドロー2回で10体並列兵士が消せる。
弾が大きくなるので変な引っかかり方もするようになる
ドローの盛り方次第でミニオンが1列倒せたりする
例(全てMAX前提)
白騎士の槍&トランプ兵の槍&タイガーリリー

>タイムオブプリンセス
『刻め、12の旋律。シンデレラストーリー!』
自身のHPを5メモリくらい、味方を2~3メモリほど回復。
効果中はホワイトウィッシュに攻撃強化がついたような感じで、何も盛っていなくてもドローで通常兵士は1確(大型はミリ残る)
ホワイトウィッシュと重ねてかかると弾がすさまじい大きさになり、巨人にもはじかれなくなる(複数HITはしない)

>装備
基本はドローに振る
例:白騎士の槍、トランプ兵の槍、蓬莱の玉の枝、タイガーリリー
MPを補強しつつLV5からホワイドウィッシュでガンガンレーンを上げる

例外1
ビルド:白騎士の槍、トランプ兵の槍、毒りんご、バンダースナッチ
LV3からしっかりアッシュヒールを打って毒より回復量を上げる。余ったMPで回復したりクリスラ打ってごまかしてLV5から挽回する

例外2
ビルド:毒りんご、白き女王のショール、鶴織の着物、沙悟浄
この場合ホワイトウィッシュは入れない
ただひたすらクリスラを打って相手を殺す。ミニオンの処理は横クリスラ
どうしても勝てない相手と踏んだ時にダメ元で試してみよう


>立ち回り
大抵がLV5ビルドなのでLV5まではひたすらごまかして、LV5からミニオンの処理差で勝負をつけていく
ごまかし方は、相手の対角線に移動して10体兵士を巻き込みながらクリスラだったり相手の隙にクリスラを差し込んだりといった感じに。ただしクリスラとドローはあまり使いすぎるとMPが枯渇してしまうので計画的に使おう

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。